水分補給はスポーツドリンクがやはり、おすすめなのでしょうか?

水分補給にコーヒーはNGなのか?牛乳はアリなのかダメなのか?について確認をしていきましょう。

水分補給はスポーツドリンク

水分補給を怠ってしまうと、熱中症にかかってしまったり、脱水症状を起こすこともあります。

しかし、水分補給と言っても、どのような飲み物が水分補給に適しているかという人も多いのではないでしょうか?

今回は水分補給に適している飲み物、そうでない飲み物について説明していきたいと思います。

目次

  • 水分補給にはスポーツドリンクが一番おすすめ?
  • 水分補給にコーヒーを飲むのはNG?
  • 水分補給に牛乳はあり?ダメ?
  • まとめ

●関連記事
→「水分補給におすすめのお茶は麦茶・緑茶・ほうじ茶?」の記事へ

スポンサーリンク

水分補給はスポーツドリンクがおすすめ?

水分補給といえば、真っ先に思い浮かべるのがスポーツドリンクではないでしょうか?

スポーツドリンクといえば、水分の他にも、汗とともに失われてしまう成分を効率よく摂取することが出来ます。

しかし、スポーツドリンクには、たくさんの成分とともに「糖分」が含まれています。

スポーツ後の水分補給に飲むにはおすすめの飲み物!

皆さんはスポーツドリンクを飲むときに成分表示を見たことがありますか?

スポーツドリンクは意外と糖分が含まれ、カロリーがあることがわかると思います。

確かにスポーツドリンクはその名の通りスポーツ後に飲むにはおすすめの飲み物です。

しかし、単純に水分補給となると、どうしても糖分を取りすぎてしまいます。

そのため単純な水分補給にスポーツドリンクは量を控えた方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

水分補給にコーヒーを飲むのはNG?

水分補給にコーヒーってあまり聞いたことがないですよね。

でも、コーヒー好きの人なら、暑い日についついコンビニなどで冷たいアイスコーヒーを購入していませんか?

確かにコーヒーでも飲み物なので、水分を摂取することが出来ますよね。

しかし、コーヒーには水分補給には適さない成分がいろいろと含まれているのです。

水分補給目的のコーヒーには注意!

水分補給目的にコーヒーを飲むのには注意が必要です。

例えば、カフェインです。

コーヒーのカフェインについて

カフェインといえば、他にもお茶などに含まれていて、妊婦さんは控えた方がいいといわれていますよね。

このカフェインには、利尿効果があるのです。

つまり、せっかく水分を補給しても利尿効果ですぐに水分が外に出てしまうので効果は期待できないのです。

コーヒーに砂糖を入れる人は注意!

コーヒーを飲むときはほとんどの人が砂糖を入れますよね。

それにより糖分などを摂取することになり、余計にカロリーを取ってしまうことになるのです。

水分補給に牛乳はあり?ダメ?

水分補給に牛乳は適しているのでしょうか?

皆さんの中には、毎朝起きると朝食には冷たい牛乳が欠かせないという人も多いのではないでしょうか?

確かに、牛乳には身体に大切なたんぱく質などたくさんの栄養分を含んでいます。

牛乳のタンパク質は熱中症に効果的!

実はこの牛乳に含まれる良質なたんぱく質が、熱中症に効果が期待できるのです。

牛乳に含まれるたんぱく質には「アルブミン」というものがあります。

このアルブミンには、水分を多く取り込む性質を持っているのです。

さらに、体内の水分管理をする性質があるので、血液量を増やす効果も期待できます。

確かに、水分補給に牛乳と言っても、そうたくさんは飲めませんよね。

しかし、熱中症対策に効果抜群なのは確かですし、水分補給にも向いています。

常に飲むことは難しくても、朝食と一緒に飲むのはおすすめと言えます。

●関連記事
→「水分補給におすすめのお茶は麦茶・緑茶・ほうじ茶?」の記事へ

まとめ

夏の暑い時期の水分補給はとても大切なものです。

体内の水分が不足すると、最悪の場合死の危険性にもつながってくるもの。

それを防ぐためにはこまめな水分補給が必要です。

ただ、水分であれば何でもいいというわけではありません。

こちらでは、スポーツドリンク・コーヒー・牛乳の水分補給への効果をご紹介いたしました。

もちろんこのほかにも水分補給に向いている飲み物、そうでない飲み物もたくさんあります。

せっかく水分補給をするなら、より効果が得られる飲み物を選びたいですね。

是非自分に合ったものを選んで脱水症状などを起こさないように適度に取り入れていきましょう。

スポンサーリンク