パネルヒーターとはどんな特徴があるのでしょうか。

また、パネルヒーターとオイルヒーターとの違いは何か?

パネルヒーターとオイルヒーターは暖め方などどんなところが違うのか、それぞれのメリットとデメリットも確認していきましょう。

パネルヒーターとは

寒くなってくると、やはり暖房器具が必要になってきますよね。

暖房器具というと、エアコンやストーブ・こたつなどが真っ先に思い浮かべられますが、最近はパネルヒーターもよく利用されています。

パネルヒーターと聞いてもどのようなものかイマイチピンとこないという人も多いのではないでしょうか?

今回は、パネルヒーターとはどんなものなのか?

そして合わせて同じ「ヒーター」と名の付くオイルヒーターとの違いもご紹介します!

目次

  • パネルヒーターとは?どんな特徴があるの?
  • パネルヒーターとオイルヒーターの違いとは?
  • まとめ
スポンサーリンク

パネルヒーターとは?どんな特徴があるの?

パネルヒーターとはどんなものなのでしょうか?

パネルヒーターとは、その名の通り、電気ヒーターをパネルで覆った暖房器具です。

毎年新しいモデルも登場しますし、省エネタイプや見た目もおしゃれなタイプなどいろいろな商品があります!

⇒最新の「パネルヒーターの人気ランキング」はこちら

パネルヒーターは安全!

パネルヒーターは安全という特徴があります。

パネルヒーターの電源を入れると電気ヒーター自体が熱を発生させ、その部分をパネルが覆っているので、

  • 表面が熱くならない
  • 子供がいる家庭でも安心して使用することが出来る
というのもメリットです。

もちろんパネルヒーターが安全といっても、まったく熱を発しないというわけではないので長時間パネル部分に触れていると低温火傷をすることもあります。

パネルヒーターはすぐに暖かくなるのが特徴!

パネルヒーターの一番の特徴は電源を入れるとすぐに温かくなります。

ストーブやエアコンではスイッチを入れてからしばらくしないとなかなか温かくなりませんよね。

さらに、パネルヒーターは持ち運びも簡単にできるので、ちょっとしたところに使いたい!というときに便利です。

パネルヒーターは電気代が高いのがデメリット!

パネルヒーターは他の暖房器具と比べて電気代が高くかかってしまうというのがデメリットとなります。

しかし、火を使っていないという事で、最近では

  • 高齢者
  • 子供がいる家庭
では安全という面でも人気を集めています。

スポンサーリンク

パネルヒーターとオイルヒーターの違いとは?メリットとデメリットとは?

パネルヒーターの購入を考えるときに、どちらを買えばいいのか悩むのが「オイルヒーター」ですよね。

では、パネルヒーターとオイルヒーターの違いとはどんなものなのでしょうか?

パネルヒーターとオイルヒーターは暖め方に違いがある!

パネルヒーターとオイルヒーターでは、暖め方が根本的に違います。

パネルヒーターの暖め方

パネルヒーターは、電気ヒーター部分を電気で温めるので、電源を入れるとすぐに温まるのが特徴の一つです。

オイルヒーターの暖め方

オイルヒーターは中に入っているオイルを温めることによって暖めるものです。

その為、スイッチを入れるとまずは中に入っているオイルをゆっくりと温めていくためにすぐに温まりません。

その代わり、オイルヒーターは、一度オイルが温まるとオイルが温かい間はずっと部屋などを暖めてくれます。

つまり、電源を切ってもしばらくは余熱で温めてくれるのです。

⇒最新の「オイルヒーターの人気ランキング」はこちら

パネルヒーターとオイルヒーターは重さが違う!

パネルヒーターとオイルヒーターは重さに違いがあります。

パネルヒーターは電気ヒーターが温まるものなのでそう重くはありませんが、オイルヒーターはオイルが入っているため結構な重さがあります。

ただ、どちらも移動させることが出来るので、家の中で好きなところにもっていって暖めることができます。

パネルヒーターとオイルヒーターの暖めることができる範囲の違いとは?

パネルヒーターとオイルヒーターには、暖める場所の違いがあります。

  • オイルヒーターは部屋全体を温めるのが得意
  • パネルヒーターはその部分のみを温めるのが得意
となります。

パネルヒーターとオイルヒーターにはそれぞれメリットとデメリットがあるので、それぞれの特徴を理解したうえで購入するのがおすすめです。

まとめ

最近パネルヒーターが注目されている理由は、電源を入れると

  • すぐに温まる
  • パネルが熱くならない
  • 火を使わないので安全
というだけではありません。

寒い時期というのは、どうしても空気が乾燥してしまうという悩みがありますよね。

さらに暖房器具を使用するとより空気が乾燥してしまうので、風邪などのウィルスには過ごしやすい環境が出来上がってしまいます。

良く暖房器具を使った部屋にいると、暖かいのですが空気が乾燥するので喉を傷めたりしますよね。

しかし、パネルヒーターは電気ヒーターを温めることで部屋を暖めるので空気を乾燥させることがないのです!

もしもパネルヒーターの購入を検討しているのなら、メリット・デメリットを知ったうえで検討してみてくださいね。

スポンサーリンク